精力減退

ノコギリヤシの働きと作用

サプリメントも多様化し、人それぞれの悩みに効果が期待できる商品がとても増えてきています。
アンチエイジング、美容効果、ダイエット、薄毛対策など専門的な要素が強くなっています。
そんな専門的なサプリメントの一つに、男性が積極的に摂取していきたいものがあります。

それがノコギリヤシです。
ノコギリヤシとは、北米や中南米に自生しているヤシ科の植物です。
のこぎりのようにギザギザとした葉が特徴で、ノコギリヤシという名がついています。
ノコギリヤシの成分は昔から注目され常備薬として扱われていました。

アメリカの先住民であるインディアンは、ノコギリヤシの実を絞って乾燥させ健康維持に役立てていました。
その後ヨーロッパで研究が広まり、利尿作用があることが分かりより研究が進みました。
今では、排尿障害の原因である前立腺肥大症の医療薬としてヨーロッパでは定着しています。
日本ではノコギリヤシが自生していないため、親しみがなく知らない人も多いです。

それも日本では医療薬としてではなく、健康食品として扱われています。
なので知っている人は知っているという成分です。
ノコギリヤシは5αリダクターゼという酵素を抑制する働きがあります。

この酵素は男性ホルモンとむずびつくと、ジヒドロテストステロンという成分を生み出します。
ジヒドロテストステロンが前立腺を肥大化さ褪せたり、髪の元になる毛母細胞を弱めてしまう働きがあります。
このジヒドロテストステロンが過剰に分泌しないために5αリダクターゼをおさえてくれるノコギリヤシの働きが重要になります。
ノコギリヤシを摂取することで、男性ホルモンも正常化して、薄毛や脱毛に効果が期待でき育毛効果があります。

男性の半数以上が悩まされる前立腺肥大症が改善されて、精力も回復します。
以上のことから男性の老化現象において、多くの悩みを解決してくれるのがノコギリヤシ働きです。
老化とともに自分自身に自信が持てなくなってしまっている男性にはぜひ試してもらいたい作用がたくさんあります。

Copyright(C) 2013 男性に欠かせない重要な栄養素 All Rights Reserved.